ビットコイン取引所の登録方法を初めての人向けに解説

bitcoinexchange

最近毎日のようにニュースとかで聞く「ビットコイン」。

ビットコインを始めてみたいけど、「どうやって買ったらいいのか、取引所というのにどうやって登録するのかいまいちよくわからない」そういった方向けの記事です。

ビットコインは100円から買える?

2018年1月8日時点で、1ビットコインは200万円くらいです。

「200万円なんて買えない」

という方がいらっしゃいます。みなさん1ビットコインからしか買えないと思われているのです。

でも本当は0.0001ビットコインという単位でも購入できるんです。0.0001ビットコインは、日本円でいうとだいたい200円です。

実はかなりの小額から買うことができちゃいます。

 

ビットコイン取引所は無料で登録できる

ビットコインを購入するためには、取引所に登録をする必要があります。いま現在、登録するときに料金は一切かかりません。途中で維持費のようなお金を取られることもありません。

どの取引所も登録や維持にお金がかかることはないです。もし仮にかかるとしたらそれは詐欺です(汗)。

 

ビットコイン取引所はスマホからでも登録可能

「ビットコインって響きだけでもすごい難しそうだから、登録とか私には無理そう」

そう考える方が非常に多いですが、やってみるとものすごく簡単です。Amazonや楽天、もしくはTwitterやFacebookを使うことができる人なら、絶対に登録できます。

ビットコイン取引所に登録するには、パソコンまたはスマホが必要です。あとはそれらがインターネットにつながっていれば問題なくできます。このページを見ている時点でインターネットはつながってるので大丈夫ですね^^

 

本人確認書類が必要

あとは本人確認書類も必要です。

  • 免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

この辺のものがどれかあれば登録可能です。

 

ビットコイン取引所の種類

国内のビットコイン取引所は実はたくさんありますが、リスクを考えると取引量が多いところが安全です。日本で利用者が多い取引所のTOP3は以下です。

一番人気はビットフライヤーです。2番目がコインチェック。3番目がZaifです。

ビットフライヤーはパソコンからの登録が必要です。コインチェックとZaifはスマホからも登録ができるので、パソコンがない方は、コインチェックかZaifがおすすめです。

ある程度慣れてくると、3社全てに登録する人が多いです。ただ慣れるのが大変かと思いますので、

最初はコインチェックZaifに登録するのが一番簡単です。

コインチェックのサイトの登録方法を以下に書いていますので、参考にしてみてください。このサイトまでたどり着いた方なら、登録方法を見なくても簡単にできると思います。

 

取引所の案内通りに進めていけば案外いけます。

コインチェックの登録・入金や購入の方法!おすすめの仮想通貨取引所

ABOUTこの記事をかいた人

保有資産の95%が仮想通貨。ビットコイン、イーサリアム、ネムなどを中心に取引所やウォレット情報その他諸々を執筆。仮想通貨はほぼ売っておらずガチホを貫く。将来ブロックチェーンの技術が実用化されることを確信している。いや、祈っているだけかもしれない、そんな管理人。 クマオ@仮想通貨のTwitterはフォローはこちら