QUOINEXとは!取引所の登録方法・買い方や評判など徹底解説!

QUOINEXとは

大注目のQUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判や、取引所の登録方法を徹底的にまとめていきます!

 

QUOINEXの概要

ビットコイン
QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、アジア圏で最大級のビットコイン取引所です!実は金融庁登録仮想通貨交換事業者の第一号です。

「将来、国内No.1の仮想通貨取引所になるのでは?」と期待されている取引所です。あまりに口座開設希望者が多く、一時期制限をかけていたほどです。セキュリティも業界随一と言われています。

もちろん日本語対応ですし、サポートもバッチリです。コインチェックなどからQUOINEに移る人が激増している模様。

 

QUOINEXの取り扱い通貨

  • 仮想通貨:BTC,ETH,BCH
  • 法定通貨:JPY,USD,EUR,AUD,HKD,SGD,CNY,PHP,INR,IDR

 

最近XRP(リップル)も対応になったみたいです。リップラー歓喜ですね!!今後も対応通貨をどんどん増えていくそうです。どうやらNEMあたりも上場が決まっているとの噂も。

 

QUOINEXのメリット

メリットをいかにざっと挙げてみます。

  • 口座開設が早い→元々早いみたいですが、今だけ混み合って本人確認が時間かかります。
  • 25倍のレバレッジ取引ができる(推奨しない)
  • コールドウォレットかつマルチシグ対応でセキュリティが強い。
  • 金融庁が認めた取引所である
  • メールだけでなく、LINEで問い合わせ可能
  • 約380の金融機関に対応
  • スプレッドが国内最大級に狭い(買値と売値の差が少ない)
  • 手数料が無料でお得

例えば下記のようなものが無料です。

  • 取引手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料

 

QUOINEXデメリット

人気すぎて、口座開設を一時ストップしていたりということがあります。。あとデメリットといえば、少しマイナーすぎる通貨を扱っているところとかですかね。

あとは25倍もレバレッジ取引ができるのは、メリットである一方リスクが大きいため、おすすめしません。QUOINEXではレバレッジでない取引ももちろんできますので、安心してください。

 

 

QUOINEX登録・開設方法

登録は簡単で5分で終わります。

1.まずこちらのQUOINEX公式サイトに飛ぶます。
※下記はパソコンが画面のため、スマホから登録する人は見た目が異なりますが、やることは同じです。

 

2.「口座開設はこちら」を押す。

QUOINEX口座開設

 

 

3.「居住地国」を選択し、「次へ」を押す。

QUOINEX居住地選択

 

4.口座種別で個人を選びます。

次に「メールアドレス」「パスワード」を入力します。

※メールアドレスはパソコンのもの
※パスワードは8文字以上、大文字・小文字・数字をいずれも含んだ組み合わせ

その後に、2箇所レ点にチェックを入れます。

QUOINEXメールアドレス・パスワード

↑メールアドレスとパスワードはこの時点でどこかにメモしておきましょう。

 

5.名前とフリガナ、生年月日を入力し

その後に性別、国籍を入れます。

QUOINEX名前・生年月日

 

6.「私は、外国の重要な公人、もしくは親族ではありません。」にレ点チェックを入れます。

QUOINEXレ点

 

7.続いて、郵便番号・住所・携帯電話番号を入力します。

QUOINEX郵便番号・住所・携帯電話番号

 

8.職業をプルダウンで選択します。

QUOINEX職業プルダウン

 

9.主な収入源をプルダウンで選びます。

その後、年収・投資可能資産額を入れます。

さらに投資目的の欄にチェックを入れます。わたしは「中・長期目的のため」にしました。

QUOINEX収入源

 

10.投資経験を選択肢から選びます。

QUOINEX投資経験

 

11.経験がないものは「1年未満」を選びましょう。

QUOINEX取引所登録

 

12.レ点に2箇所チェックを入れ、「次へ」を押します。
※プロモコードは入力不要です。

QUOINEXレ点

 

13.ここまででいったん仮登録ができましたが、まだ終わりではありません。

QUOINEX仮登録

 

14.QUOINEXから先ほど入力したメールアドレス宛に、下記のようなメールが届いていますので、確認します。

そのメールの本文に「Confrim my account」とあるので、押します。

QUOINEXメール

 

15.さきほど登録した「メールアドレス」「パスワード」を入れます。

QUOINEXログイン

 

16.ここからは本人確認書類を登録する手続きをします。これをしないと入金ができません。

右上に自分のアドレス名が書いてあるところを押します。

QUOINEX本人確認書類

 

17.「ステータス」を押します。

QUOINEXステータス

 

18.免許証をスマホなどで写真に収め、パソコンに送ります。

 

19.「ファイルを選択」を押すと、ファイルのアップロード画面になりますので、先ほど撮った写真を選択します。

免許証の場合、おもてうらがあるので両方とってそれぞれアップロードしましょう。

QUOINEXファイル選択

 

【補足】申し込み時に利用可能な書類は以下の通りです。

1点のみでOKなもの

QUOINEX本人確認書類1点

 

2点必要なもの

以下の中から2点必要です。例えば、保険証1点ではNGですが、保険証+住民票の写しがあればOKです。それを写真に撮ってアップロードしましょう。

QUOINEX登録本人確認書類2点

 

法人の方

以下の書類が必要になります。

QUOINEX本人確認書類法人

 

20.書類をアップロードするとファイル名が表示されます。

「全ての必要書類を提出済みです。」の左側にレ点チェックを入れ、「本人確認書類をアップロードする」を押します。

QUOINEX書類アップロード

 

21.するとステータスが「書類審査中」に変わるので、数日待ちます。

QUOINEX書類審査中

 

その後に入金ができるようになります。各種銀行より入金が可能です。

 

QUOINEXの評判・口コミ

  • 利用者からの評判を箇条書きにしてまとめていきます。
  • 取引手数料が安いため、お得に取引ができるという声が多い
  • アプリが使いやすい
  • 回線が早い

 

以上です♪
無事登録できましたか?

ABOUTこの記事をかいた人

保有資産の95%が仮想通貨。ビットコイン、イーサリアム、ネムなどを中心に取引所やウォレット情報その他諸々を執筆。仮想通貨はほぼ売っておらずガチホを貫く。将来ブロックチェーンの技術が実用化されることを確信している。いや、祈っているだけかもしれない、そんな管理人。 クマオ@仮想通貨のTwitterはフォローはこちら