トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】含み益損発生!

トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】含み益発生!

くまおです!マネースクエアが提供するFXトラリピ3週目の報告(2019年3月8日時点)です。

今回も利回り実績を本ブログで公開しますね♪今回はなんとマイナスになっています!てへぺろ

ちなみに前回の報告では+4,932円の利益が出ていました。

トラリピの利回り実績【2019年開始2週目】

トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】含み損発生

前提:2019年2月12日〜3月7日の累計実績です。もともと口座には50万円入れていました。

トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】

PC画面キャプチャ

トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】

スマホアプリ画面キャプチャ

資産を確認すべき上でみるところは主に「現金残高」「時価残高」です

【▼運用実績】

  • 現金残高:504,240
  • 時価残高:497,736

トータルの履歴を見るには時価残高がいいので、

元本500,000円に対して、現在497,736円ですので2,264円の赤字です。

利回りでいうと−0.45%!前回は+4932円で0.98%の利回りだったので、だいぶ減ったことになります。

【トラリピ】購入通貨ごとの利回り実績【3週目】

現在の通貨は

  • AUD/JPY(オーストラリアドル/日本円)
  • NZD/USD(ニュージーランドドル/アメリカドル)

の組み合わせでやっています。

通貨ごとにいくらマイナスが出たかというと

【トラリピ】購入通貨ごとの利回り実績
  • AUD/JPY:−4,120円
  • NZD/USD:−2,544円

のマイナスとなっています。ひえ〜!

オーストラリアドルとニュージーランドドルは基本的に似たような動きをたどるので、片方が赤字になるともう片方も赤字のことが多いです。

でも今回これだけ損失を出しましたが、まったく心配していません。

その理由をチャートの後にお伝えします。

【チャート】トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】

FX:豪ドルの2月26日~3月8日チャート

【チャート】トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】

2月後半の段階では高音につけていたオーストラリアドルでしたが、3月8日の時点では大幅に下がっています。

でもこれぶっちゃけ予想の範囲内です。こうやって上下に揺さぶられるのはトラリピの理想形なんですよね。

 

 FX:NZドルの2月26日~3月8日チャート

 FX:NZドルの2月26日~3月8日チャート

ニュージーランドドルもオーストラリアドルと似ていて、下落しています。

含み損でも不安を感じていない理由【トラリピ】

なぜ含み損を抱えているのにあまり心配していないか?

それはトラリピの利益確保の仕組みにあります。

含み損でも不安を感じていない理由【トラリピ】

上の図のようにトラリピは上下に値段が動くのを利用して、差益を稼いでいきます。

基本的に通貨の価格が下落した時は損失を抱え、上昇したときには決済され利益が増えるんです。

 

含み損でも不安を感じていない理由【トラリピ】

今はまさに下がっている真っ只中。

でもオーストラリアドル、ニュージーランドドルというのは上下に繰り返すことが一般的な通貨です。

だからじきに上がるはず。

しかも大きく下がってあげた時の方が利益が大きくなります。

だから私は今の含み損は全く痛いと思っていません。てへぺろ。

 

まとめ:トラリピの利回り実績【2019年開始3週目】

今回は含み損を抱える形になりましたが、変な暴落がなければ次週はプラスに転じている可能性が高いです。

とは言いつつ、投資なので何が起こるかわかりません。みなさんあくまで余裕資産で運用してくださいね!

ちなみに今だけ「スプレッドコスト半額」というキャンペーンもやってます。スプレッドとは簡単にいうと、買値と売値の差額です。

トラリピに関して、詳しく知りたい方はマネースクエア公式サイトをご覧下さいな。

マネースクエア口座開設の方法については以下に書きました!

トラリピ口座開設【初心者の私でもできた方法】

2019.03.10

おすすめの設定については以下をどうぞ!

トラリピ最強設定!おすすめはこれだ【少額投資】

2019.03.09

4週目以降の利回り実績は以下で書いています!

トラリピの利回り実績【2019年開始4週目】プラテン!

2019.03.13

ABOUTこの記事をかいた人

二浪マーチ→FX失敗→上場大手企業入社→仮想通貨で6,000万円溶かす→現在浮浪者。 金融系ブロガー。FXトラリピ始めました✨かつては総資産の95%を仮想通貨へ。BTC,ETHをまだ持ってます。ブログ:「トラリピと仮想通貨と私」の著者。将来ブロックチェーンの技術が実用化されることを確信している。いや、祈っているだけかもしれない、そんな管理人。 クマオ@仮想通貨のTwitterはフォローはこちら