「資産運用してる?」ではくまお教授(@kumao__kumao)が読者の資産を増やすためにやっているブログです。

実際に運用しながら実績や手法を公開しています。

利益だけでなく損失もせきららに載せますよ〜(๑•̀ㅁ•́๑)✧

積立投資(積立NISAとiDeCo)

積立NISAとiDeCoは投資信託という商品をお得に買える制度です。

コツコツ積み立てて将来のために備えることができます。

さて、ここからはより具体的なiDeCoとつみたてNISAの説明をしていきますね。

つみたてNISA

くまお教授
詳しくはつみたてNISAとはで詳しく解説しているけど、簡単に言うと20年間税金が投資利益が非課税になる制度だよ

今後も延長される(された?)みたいですね。

毎月最低100円〜最大33,333円の範囲で積み立てることができます。

人気度で言えば一番です。

おすすめの投資先は以下をみてください。

積立NISAおすすめ銘柄とファンド3選【今買うべき投資信託】
積立NISAおすすめ銘柄とファンド3選【今買うべき投資信託】

「積立NISAでおすすめの銘柄はなに?」 「どこのファンドの、どの投資信託を選べばいいかわからない」 という人に向けて書いています。 この記事では長期で投資する人を対象におすすめの銘柄を3つ絞ってお伝 ...

続きを見る

つみたてNISAは1つの金融機関しか選べません。おすすめを以下でまとめました。

楽天証券楽天カード払いで運用するのがおすすめです。

積立NISAの証券会社でおすすめ口座は2社 | 本音
積立NISAの証券会社でおすすめ口座は2社 | 本音

  どうもくまおです! 積立NISAを始めるなら証券会社の口座は「SBI証券」か「楽天証券」のどちらかがおすすめです。 私はどちらも口座を持っています。その理由や特徴をお伝えしますね╰(*´ ...

続きを見る

その他の積立NISA記事一覧

「結局イデコとつみたてNISAって何が違う?どっちがいいの?」

の答えは以下で書いています。

iDeCoと積立NISAの違いや併用を優しく解説
iDeCoと積立NISAの違いや併用を優しく解説【実際に運用中】

「iDeCoと積立NISAの違いが難しくてよくわからない」 「併用は可能?」 そんな人に向けて書いています。 株FX歴10年の私が初心者でもわかりやすくお伝えしていきますね( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾ ...

続きを見る

答えちょっと言ってしまうと、

  • 節税はiDeCo
  • 使いやすさはつみたてNISA

です。

とりあえず初心者の方は、今回紹介した中でもまずはつみたてNISAからはじめてみることをおすすめします。

積立NISAの理解が曖昧な方は以下の動画で詳しく解説しているので、合わせてご覧くださいまし。

iDeCo(イデコ)

くまお教授
iDeCoとはで詳しく解説しているけど、簡単に言うと老後に備える個人の年金制度だよ

通常の国民年金や厚生年金と違って、自分で積み立てたものは自分に返ってきます。

60歳まで引き出すことができませんが、それゆえ強制的に積み立てが可能。

節税という観点からすると一番オトクです。

毎月5,000円から運用可能です。

詳しい記事
iDeCoの節税や所得控除を運用者がわかりやすくブログで解説
iDeCoの節税や所得控除を運用者がわかりやすくブログで解説

「iDeCoで節税できるって聞いたけど税金の仕組みがいまいちよくわからない」 「どんな所得控除が受けられるの?」 そんな人に向けて書いています\(*ˊᗜˋ*)/ iDeCoは複数の税金の控除が受けられ ...

続きを見る

 

実績は基本的にプラスになっていますが、相場が下落したときには一時的にマイナスに転じることもあります。

実績
私のiDeCo運用益・実績を当ブログで公開 | SBI証券
私のiDeCo運用益・実績を当ブログで公開 | SBI証券

今回はiDeCoの運用益・実績について、このブログで書いていきます。 ちなみにコストが最安かつ商品の質・量ともにすごいSBI証券で運用してるよ(*´꒳`*) 実績は随時更新していきますね。 iDeCo ...

続きを見る

 

投資先は米国株の投資信託がメイン、後は最近の景気後退を見越して債券も多く買っています。

【2019】iDeCoのおすすめ商品3選と7つの条件
iDeCoのおすすめ商品3選と7つの条件【運用中】

「iDeCoのおすすめ商品が知りたい」 「長期運用で利益を最大化するために商品選びの条件を知りたい」 そんな人に向けて書いています。 株FX歴10年の私が書きました( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾実際にi ...

続きを見る

 

おすすめの金融機関は以下でまとめました。

SBI証券セレクトプランがおすすめです。

イデコ比較!どこがいいか運用中の私が読者目線で解説

「iDeCo(イデコ)を比較したときにどこがいいの?」 「色々みてみたものの実際に使っている人の意見を聞きたい」 という人向けです。 iDeCo(イデコ)は1つの金融機関でしか選べないため、絞らないと ...

続きを見る

その他のiDeCo記事一覧

YouTubeでもしっかり解説しています。

年金・保険で損しない方法

老後の生活や将来に漠然とした不安をもつ方は多いと思います。

このブログでは年金とはどういう仕組みか将来いくら貰えるかといったこともまとめています。

動画でも丁寧めにお話していますよ!


また国の健康保険や民間の生命保険・損害保険についても初心者向けにわかりやすくまとめているつもりです。

損害保険とは!わかりやすく解説
損害保険とは!わかりやすく解説するよ〜!

損害保険とは?わかりやすく教えてほしい どんな種類があるの? そんな人に向けて書いています(◦ˉ ˘ ˉ◦) この記事ではFP保有のくまお教授(@kumao__kumao)が解説しています。 わかるこ ...

続きを見る

個別の株式投資

積立投資以外にも個別株の分析もしています。

将来有望な会社を中心に日本株と米国株の両方を解説していますよ。

なんだかんだ先ほど説明してきた投資信託も結局は個別株の集合体だったりするので、知っておくことは大切です。

私はいろいろな指標を使って分析しているので、投資用語を詳しく知りたいという方にもおすすめです。

誰でも知っているようなユニクロみたいな会社から、マニアックな企業までありますよ。

Zホールディングスの株価分析!決算を元に今後の業績を予想

Zって言葉を聞くとドラゴンボールを連想するのは私だけでしょうか? 「クリリンのことか〜!」 ではなく、この記事ではヤフージャパンなどを運営するZホールディングスの株価分析をしていきます(๑•ω-๑) ...

続きを見る

JR東海の株価はなぜ下がった?業績の推移と今後の決算予想

JR東海は正式名称が「東海旅客鉄道」(9022)です。 英語名だと「Central Japan Railway Company」 「Tokai Railway」じゃないんですね。 この会社は主に東海道 ...

続きを見る

動画でも解説しています。

基本的にはここまでがおすすめの投資手法で、これから書いていく内容は無理に手を出す必要はないと想っています。

確実にいきたいならつみたてNISAやiDeCoを選択しましょう

私の実績を人柱に頑張ってほしい

私が実際に色々な投資手法を試して、どのサービスが儲かりやすくて、どのサービスがそうでないか知ってほしいと思っています。

悪い実績も素直に乗せているので、良いものは吸収していただいて、ダメなものは反面教師にしていただければ嬉しいです\(^o^)/

ツイッターとYouTubeもやっています。

くまお教授のツイッターはこちら

YouTubeはこちら

  • この記事を書いた人
くまお教授@資産運用してる?

くまお教授

投資歴10年。FP取得。
大学で株に目覚める→東証一部上場の会社員→独立開業→上手くいかず東証一部上場の会社員に戻る。失敗経験を踏まえ過去の自分に向けてつぶやく。企業サイト寄稿中!基本はつみたてNISAとiDeCoをコツコツしたい人。個別株はVとDIS推し。個人事業主の働き方も発信。キラキラよりもリアルを

YouTubeもやってます

Twitterもフォローしてね

更新日:

執筆者:くまお教授@資産運用してる?

Copyright© 資産運用してる? , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.