THEO

THEOの口座開設・始め方を画像でわかりやすく解説

更新日:

THEOの口座開設・始め方を画像でわかりやすく解説

どうもくまおです!

「THEO(テオ)の口座開設ってどうやるの?」という方に、始め方を丁寧にお伝えしますね!

くまお
レッツゴー!

※余談:ちなみに土屋タオではありません。テオですww(毎回言ってるw)

【全体の流れ】THEOの口座開設・始め方

くまお
まずはTHEOの口座を開設する上で全流れをお伝えします
  • 1.本人確認書類を用意する
  • 2.THEO公式サイトで口座開設+本人確認書類の提出
  • 3.本人確認書類を提出する
  • 4.審査がおりる
  • 5.入金する
  • 6.運用開始する

どれもすごく簡単で作業自体はすぐ終わります。

1つずつ順に説明していきますね!

1.本人確認書類を用意する|THEOの口座開設・始め方

くまお
THEOの口座開設を始める前に、まずは本人確認書類を確認しておきましょう

本人確認書類は、下記3つのいずれかの提出方法があります。

  • 通知カード+本人確認書類
  • マイナンバーカード
  • マイナンバー記載住民票+本人確認書類

マイナンバーカードを持っていれば一番楽なのでおすすめです。

持っていない場合は、「通知カード+本人確認書類」が一般的でしょう。

いずれにせよマイナンバーがわかる書類がないと、口座開設ができません。

メモ

・マイナンバーカード=プラスチックで顔写真入り
・通知カード=ペラペラの紙で写真なし

2.THEO公式サイトで口座開設|THEOの口座開設・始め方

くまお
ここからは口座開設の始め方について説明していきます!

1.THEO公式サイトにいく

THEO+docomoの方はこちらから

2.ポップアップが出てくるので「閉じる」を押す

 

3.「すぐに口座開設したい方はこちら」をおす

 

4.登録に必要な情報を入力し、「メールアドレスで登録する」を押します

この辺りは正直に入力ください

 

5.この画面が出ることを確認します。

 

6.THEOからすぐメールがくるので、本文の中にある「メールアドレスを認証する」を押します

 

7.先ほど入力した金融資産や年齢などに応じて、投資配分が決められます。「次へ」を押します。

※資産配分(ポートフォリオ)は後で変えられるので、とりあえず先に進みましょう。

 

8.お客様情報を入力します。

 

9.続いて住所などを入力し、「次へ」を押します。

 

【補足1】投資経験はこの中から選びます。私は「豊富にあります(5年以上)」にしました。

 

【補足2】「このサービスをどちらで知りましたか?」については何でもOKです。

 

10.「確定申告をTHEOに任せる」にレ点チェックを入れ、住所変更がある場合は「はい」を押す。その下もレ点チェクを入れる。

※個人事業主の方も「確定申告をTHEO」に任せるにした方が、税金上有利に働きます(自分で確定申告する人でも含む)

 

11.内容確認後に全てレ点チェックを入れ、「次へ」を押す

 

12.「個人情報保護に関する基本方針」を閲覧し、「同意して次へ」を押します。

 

13.入力した内容が表示されるので、間違っていなければ「この内容で登録する」を押す

 

3.本人確認書類を提出する||THEOの口座開設・始め方

くまお
ここからは本人確認書類の提出方法ついて説明していきます!

3−1.提出書類の箇所で「提出する」を押します。

※私はマイナンバーカードを選びました。別の書類を選ぶと若干画面が異なりますが、基本は同じ流れです

 

3−2.「ファイルを選択」で書類をアップロードします。スマホで撮影した写真で構いません。

 

3−3.レ点チェックを入れ、「アップロードする」を押します。

 

3−4.「承諾する」を押します

 

3−5.「契約書面等を確認する」で書類を表示させ、その後「上記書面すべての内容を確認・同意して契約を申し込む」を押します

 

3−6.THEO積立 引き落とし口座を選択し、「登録する」を押します

 

3−7.口座情報を入力後、「登録する」を押します。

 

3−8.「引き落とし日」「積立額」を設定します。

※最低でも1万円の入金は必要です
※ボーナスのときに追加入金をすることも可能です。

 

3−9.設定内容を確認し、「設定する」を押します。

 

3−10.申し込み完了の画面が出れば、口座開設手続きは完了です。

 

4.審査がおりる|THEOの口座開設・始め方

くまお
THEOの審査についてお伝えしますね!

審査が終わるまで3営業日ほどかかると記載があります。

私の場合、口座開設から6日ほどでメールがありました。

「【THEO】郵便物を発送手配しました」というメールが6日後くらいに届きました。

 

その後、簡易書き留めでハガキが届きます。

 

その後口座開設から9日後くらいに以下のようなメールが届きます。

 

5.入金する|THEOの口座開設・始め方

くまお
次に入金作業についてです!

口座開設のときに積立で入金される設定になっているので、特に入金作業は不要です。

ただ積立が開始される前に、ちょっとお金を入れておきたかったのでその方法をお伝えします。

5−1.THEOトップページから、「ログイン」を押す

 

5−2.口座開設時に作成したID・パスワードを入力し、ログイン

 

5−3.「入金」を押します

 

5−4.銀行を選択し、入金額を入力。その後「銀行サイトへ進む」を押します。

 

5−4.それ以降は各銀行のページごとに異なります。手続きを済ませると土日平日および、時間帯問わず即入金が完了します。

 

【補足】ネットバンクをお持ちでない方は、銀行口座宛に通常の振込をする必要があります。その場合時間がかかります。

手順:先ほどのクイック入金画面の下に、銀行振込の入金先口座が記載されていますので、振込をしてください。

確認後、THEOの口座に反映されます。

6.運用開始する|THEOの口座開設・始め方

くまお
入金を終えたら特になにもすることなく、勝手に運用がスタートします。

私は入金翌日に運用開始のメールがきました。

 

TOPページでは運用の状況を見ることできますよ。

あとはロボアドバイザーが最適な資産運用を継続してくれますので、放置でOKです。

【まとめ】THEOの口座開設・始め方を画像でわかりやすく解説

そんな感じでTHEOの口座開設・始め方をお伝えしてきました。

THEO(テオ)は入金するだけで運用できるかなりわかりやすい資産運用サービスです。

一度設定してしまえば完全放置でOKですから。

くまお
投資は余裕資金でやってね

THEOを無料で始める

THEO+docomoを無料で始める

THEOで1万円投資をやってみた結果
THEOで1万円投資をやってみた結果

THEO(テオ)で1万円投資をやってみたので、その結果をお伝えします。 これから少額で始めようと悩んでいる方向けに、丁寧に解説しますね! くまおレッツゴー! ちなみに土屋タオではありません。テオですw ...

続きを見る

このブログでは他にも資産運用に役立つ情報を書いています。合わせて読み漁ってみてください♪

ブロトピ:今日の投資・マネー情報

  • この記事を書いた人
アバター

くまお@資産運用してる?

初心者に役立つ資産運用を紹介!積立FX、株、iDeCo、積立NISA、THEO、ウェルスナビ、トラリピ、みんなのシストレなど長期で運用♪ 【経歴】大手上場企業入社(年収800万円)→仮想通貨で6千万溶かす→退職し今は自営業。投資歴10年以上 くまおのTwitterはこちら

-THEO

Copyright© 資産運用してる? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.