積立NISA

最新!楽天証券の積立NISAで毎日ポイント無双する始め方・買い方

更新日:

楽天証券の積立NISAで毎日ポイント無双する始め方・買い方

どうもくまおです!(@kumao__kumao)

「楽天証券のつみたてNISAでどうやったらポイントを沢山もらえるの?」

そう思っている人に、最近楽天証券で積立NISAを始めたわたしが、最も多く楽天ポイントを得られる方法をお伝えします。

この記事の方法を使えば、毎月3%分のポイントを貯める始め方・買い方がわかります(๑•̀ㅁ•́๑)✧

→改悪され今回紹介している方法が、使えなくなりました。今は楽天カード払いで1%のポイントを受け取るのが一番オトクな方法です。

つみたてNISAで楽天カードを使いポイントを得る方法
つみたてNISAで楽天カードを使いポイントを得る方法|最新

「つみたてNISAを楽天カードで決済するとポイントが貯まるって本当?」 「設定方法が知りたいな」 そんな人に向けて書いています\(*ˊᗜˋ*)/ 株FX歴10年の私がお伝えしていきますね。実際にわたし ...

続きを見る

くまお教授
画像つきでどこよりも詳しく丁寧に解説していきますね

仕組み解説!楽天証券の積立NISAで毎日ポイント無双する始め方・買い方

くまお教授
楽天証券でつみたてNISAをする上で、私は楽天銀行や証券に何度も電話して確認しました。

そのため今回お伝えする内容に間違いはないはないです。

まず仕組みから解説します。設定はこの記事後半で書いてますよ!

最大限に楽天ポイントを得る条件は2つです。

  1. マネーブリッジ設定をする
  2. 毎日15銘柄ずつ投資する

初心者でもわかるように、イチから説明します。

後日買い付けをする場合はこの記事をブックマークしておくと便利です。

①マネーブリッジ設定をする

くまお教授
楽天証券で積立NISAを買ったときに、ポイントを得るには「マネーブリッジ」の設定は必須です。

マネーブリッジとは「楽天証券と楽天銀行の口座を連携する」という意味になります。

もっと詳しく言うと、「楽天証券の残高が不足したときに、楽天銀行から自動入金する作業」をマネーブリッジといいます。

楽天証券マネーブリッジとは

 

この作業が行われたときに、楽天銀行側に楽天ポイントが付くんです。

楽天証券ポイント付与の仕組み

楽天ポイントは楽天IDに対して付きますので、どこでも使えます。

 

マネーブリッジを発動させるためには以下の設定が準備です。

  • 1.楽天証券楽天証券の口座を開設しておく(無料)
  • 2.楽天証券の口座残高を常に0円にしておく
  • 3.楽天銀行に積み立てNISA用のお金を入れておく

すると毎回マネーブリッジが発動しポイントが貯まります。

よくある誤解に「つみたてNISAの引き落とし先を選ぶ際、楽天銀行やクレジットカードを選ぼうとする人」がいますが、それだとだめです。

最大限ポイントを貰うためには、楽天証券を引き落とし先にしてください(これは電話で何回も確認したので間違いありません)

そうしないとマネーブリッジが効果を発揮しませんから。

②毎日15銘柄ずつ投資する

くまお教授
最大までポイントを得るには15銘柄に毎日少額ずつ知るのがお得です。

その理由を説明します。

先ほど説明したマネーブリッジを発動させると、1回あたり3ポイントもらえます。

だからなるべく引き落とし階数が多いほど、ポイントが多くゲットできるんです。

楽天証券ではありがたいことに毎日100円ずつ積立ができます。

厳密に言うと、土日祝を除いた営業日のみつみたて可能なため、実質は20日ほどです。

ただし国のルール上、つみたてNISAは年間で40万円までしか運用ができません。

だから

  • 100円×15銘柄×20日=3万円
  • 毎月30,000円×12ヶ月=36万円

が実質最大投資できる量になります。

ポイントは3%分付くので、投資するだけで年間10,800ポイント(毎月900ポイント)も貰えることになります。

※1ポイント1円分の価値、楽天市場などで使える

年間利回り3%ってかなり大きいですね。そこに投資信託の利益も加われば相当な利回りとなります。

ただしお金に余裕がない場合は15銘柄も買う必要はありません。

トータルで受け取るポイントは減りますが、3銘柄とか5銘柄とかでも構いません。

パターン別に積立金額と付与ポイントをまとめました。投資時の参考にしてください。

毎日投資の銘柄数 積立額(月) 貯まるポイント(月)
3銘柄 6,000円 180ポイント
5銘柄 10,000円 300ポイント
7銘柄 14,000円 420ポイント
10銘柄 20,000円 600ポイント

※いずれもポイント利回りは3%

私は現在いったん7銘柄に投資しているので、毎月420ポイント。年間で5,040ポイント貰えることになります。

楽天銀行側に「いつ貰えるのか?」聞いてみたところ翌月中には入るとの回答をいただけました

 

始め方・買い方 | 楽天証券のつみたてNISAでポイントを毎日ゲット

くまお教授
ここからは画像を使いながら、設定(実際の始め方や買い方)を解説していきます。

事前準備

事前に以下の口座開設を済ませておきましょう。

審査含めて1週間ほどが目安です。

それぞれの口座のログインと初回登録を済ませておきます。

パスワードやID変更が必要な場合があります。変更した内容は必ずメモしておきましょう

マネーブリッジの設定

くまお教授
まずはマネーブリッジの設定が必須です。

1.楽天銀行にログインします

2.赤い上部のバーにある「投信証券」を選択します

 

3.「マネーブリッジ申込」を選択します

 

4.注意事項と規約にレ点チェック、暗証番号を入力、生年月日を入力後に「申込」を選択します

5.楽天証券のログインIDとパスワードを入力し、「ログイン」を選択します

 

6.これで設定が完了しました。「楽天銀行に戻る」を選択します。

当日夜か翌日営業日までにはマネーブリッジ連携完了のメールが届くので待ちましょう。

補足:エントリーは不要

よく「ハッピープログラムにエントリーをしてください」と書いてあるものが見つかりますが、不要です。マネーブリッジの設定をすれば自動でハッピープログラムのエントリーも完了していることになります。窓口で確認済みです。

 

つみたてNISAの買い方

くまお教授
ここからは実際に楽天証券でポイントを得つつ、つみたてNISAを運用する買い方について解説します。

1.楽天証券に行く

2.「NISA つみたてNISA」を選択

 

3.「ファンド一覧から選ぶ」を選択します

 

4.購入したい投資信託にレ点チェックを入れる

その後「カートを確認」を選択

 

5.「証券口座」を選択。「毎日」を選択

クレジットカードや楽天銀行を選びがちですが、誤りです。証券口座を選ぶとマネーブリッジが発動して3%分のポイントが付きます。クレカだと1%のポイントしか付きません。

 

6.積立金額を入力します(基本的は100円がおすすめ)

「再投資型」を選択

再投資型とは分配金があったときにそのお金を再度投資に回すということです。そのほうが複利の効果で利回りが増大するため、再投資型のほうがいいです。

複利について詳細は以下の記事で解説しています。

複利とは?単利との違いや計算方法を解説
複利とは?単利との違いや計算方法を解説

どうもくまおです! 株やFX、投資信託をする上で複利を知ることは非常に重要です。 この記事では 複利とは何か 単利との違い シミュレーションを使った計算方法 がわかります╰(*´︶`*)╯ くまお教授 ...

続きを見る

 

7.「今年の積み立てNISA枠を最大限利用する」については「増額しない」でOK

「ポイント利用設定」で「設定する」を選択します

 

8.「楽天スーパーポイントコース(SPU)」にチェックを入れて、「ポイント利用設定を行う」を選択します

 

9.楽天会員の場合:ユーザID、パスワードを入れてログインをする

非会員の場合:新規会員登録をして進む。

両者とも後は画面どおり進んでいけばポイントの設定が完了します。

 

10.ポイント設定が終わると先ほどの画面に戻るため、「目論見書等を確認する」を選択します。

 

11.「目論見書等を閲覧する」を選択。すべて見る必要があります。

目論見書(目論見書とは)

投資信託の商品の注意事項や解説が書かれています。いわば説明書みたいなものです

 

12目論見書の説明欄が出てくるので、「確認」を選択。これを何度か繰り返します。

見終わったら×マークをで非表示にします

 

13.「注文内容確認へ」を選択します。

 

14.内容を確認後、ご自身で決めた「取引暗証番号」を入力し、「注文する」を押せば発注完了です。

後は自動で営業日に毎日買い付けが行われます。

以上で終わりです!

お疲れ様でした(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

まとめ:最新!楽天証券の積立NISAで毎日ポイント無双する始め方・買い方

最新のキャプチャを使って、楽天証券でつみたてNISAをする方法をお伝えしてきました(`・ω・´)シャキーン

この記事通りにやれば始め方・買い方に関しては問題ないので、参考にしてみてください。

楽天証券は毎日つみたてをするだけでポイントが確実に貯まります。

扱っている投資信託も優秀なものばかりなので、そもそもの利益もかなり狙えますので、鬼に金棒ですね。

楽天証券公式サイト(無料)

楽天銀行公式サイト(無料)

▼おすすめの投資信託については以下で解説しています。

eMAXIS Slimはおすすめ?11種類の違いを比較
eMAXIS Slimはおすすめ?11種類の違いを比較

どうもくまおです! 私が愛用しているeMAXIS Slimという投資信託がおすすめです! でも、種類がたくさんあって違いがどれを選んだらいいかわかりづらくないですか? そんな方に違いや特徴がわかるよう ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
くまお教授@資産運用してる?

くまお教授

初心者に役立つ資産運用を紹介!積立FX、株、iDeCo、積立NISA、THEO、ウェルスナビ、トラリピ、みんなのシストレなど長期で運用♪ 【経歴】大手上場企業入社(年収800万円)→仮想通貨で6千万溶かす→退職し今は自営業。投資歴10年以上 くまお教授のTwitterはこちら

-積立NISA
-

Copyright© 資産運用してる? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.