iDeCo

私のiDeCo運用益・実績を当ブログで公開 | SBI証券

更新日:

私のiDeCo運用益・実績を当ブログで公開 | SBI証券

今回はiDeCoの運用益・実績について、このブログで書いていきます。

ちなみにSBI証券で運用してるよ(*´꒳`*)

実績は随時更新していきますね。

くまお
レッツゴー!
関連記事
イデコ比較!実際に運用中の私が読者を想って解説【2019年版】
イデコ比較!どこがいいか運用中の私が読者目線で解説【2019年版】

「iDeCo(イデコ)を比較したときにどこがいいの?」 「色々みてみたものの実際に使っている人の意見を聞きたい」 という人向けです。 iDeCo(イデコ)は1つの金融機関でしか選べないため、絞らないと ...

続きを見る

私のiDeCo運用益・実績の前提

iDeCo運用の遍歴

私は元々会社員だったので、最近まで企業型確定拠出年金年金(通称DC)に入っていました。

その掛け金を2019年春から個人型確定拠出年金(iDeCo)に移管し、更に毎月5,000円分を追加で積み立てつつ運用しています。

補足

※実際には手数料をお得にするため、年4回払いで支払っています。詳しくは元々安いSBI証券のiDeCo手数料をさらにお得にした方法で説明しました。

企業型確定拠出年金時の運用益

企業型確定拠出年金だと、選択肢が8つくらいしかありませんでした。

その中で一番マシだと思えた「みずほ信託銀行外国株式インデックスファンド」という商品を運用していました。

結果以下の実績で移管を開始。

iDeCo以前の企業型確定拠出年金時の運用益

  • 掛金額:530,000円
  • 時価総額:677,472円
  • 利回り:27.8%

まあMSCIコクサイインデックスという有名な指数に連動する投資信託だったので、成績は良いです。ただ信託報酬料というコストが高すぎでした。

結局資産はトータルで677,472円得られたものの、移管手数料で4,320円取られているので残った元本は688,472円ですね。

※SBI証券の口座開設の流れは以下に書いてます♪

iDeCoのSBIでの始め方・口座開設の流れ|確定拠出年金
iDeCoのSBIでの始め方・口座開設の流れ|確定拠出年金

どうもくまおです! 私はiDeCo(確定拠出年金)の口座をSBI証券で作りました╰(*´︶`*)╯ iDecoって始め方がわかりづらいと思いませんか? そんな方向けに申し込みや口座開設の流れをちゃんと ...

続きを見る

【当ブログで公開】私のiDeCo運用益・実績

ではいよいよ直近の運用益を公開しますね。

累計運用益のサマリ

移管元の元本+追加積立分の直近実績はこんな感じです。

元本 累計損益 累計利回り
5月 677,472 5,200 0.8%
6月 677,472 14,844 2.2%
7月 687,472 21,414 3.1%

新しい投資先へのまだ日がほとんどたっていないのでまだ利益は少ないですが、運用益は3.1%といい感じでプラスに落ち着いています。

目標は年利5%~10%です。

投資対象の商品を考えれば、長期スパンなら可能だと思っています。

運用資産別の運用益・実績

IDeCoの投資商品ごとの運用益・実績は以下のとおりです。

現在はすべての投資信託の実績でプラスの運用益が出ています。いずれも2~4%程度ですね。

コチラの投資先に対しては、初めて数ヶ月なので頑張ってくれてます。

特に株式に投資している銘柄が強いです。

各銘柄の特徴をざっと解説すると以下の通り

各投資信託の詳細は、上記から直接リンクできるようにしたので確認してください。

あわせてeMAXIS Slimの公式サイトも参考にどうぞ。

その他のeMAXIS Slimシリーズの詳細は以下で解説しています。

eMAXIS Slimはおすすめ?11種類の違いを比較
eMAXIS Slimはおすすめ?11種類の違いを比較

どうもくまおです! 私が愛用しているeMAXIS Slimという投資信託がおすすめです! でも、種類がたくさんあって違いがどれを選んだらいいかわかりづらくないですか? そんな方に違いや特徴がわかるよう ...

続きを見る

SBI証券でのIDeCo資産配分の状況

どんな感じで資産を割り当てているのかを説明します。

現保有分の元本投資先

移管元の原本の投資先について、iDeCoでは以下の5つに20%ずつ投資しています。

  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  • SBI・全世界株式インデックス・ファンド・・・通称「雪だるま」
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

やろうと思えば1%ずつ配分して100個の投資信託に分けるとかもできますが、管理が面倒そうなのでしていません。

私が数多くの投資先に選んでいるeMAXIS Slimシリーズがかなりおすすめでして、それぞれの商品の特徴について以下の記事で解説しています。

eMAXIS Slimはおすすめ?11種類の違いを比較
eMAXIS Slimはおすすめ?11種類の違いを比較

どうもくまおです! 私が愛用しているeMAXIS Slimという投資信託がおすすめです! でも、種類がたくさんあって違いがどれを選んだらいいかわかりづらくないですか? そんな方に違いや特徴がわかるよう ...

続きを見る

追加掛け金の投資先

一方で追加の入金は年間で合計6万円になるように運用しています。

変更の可能性はありますが、投資先はeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)です。

 

SBI証券iDeCoの過去実績

実際に過去どんな実績を出していたかも、補足のため残しています。

【5月】累計運用益・実績

【▼サマリ】

まだ日がほとんどたっていないので利益は少ないですが、なんとか損益5,200円で利回り0.8%とプラスになっています。

 

【▼運用資産別の運用益・実績】

移管元の資産は以下に配分しました。

現在はすべての投資信託の実績でプラスの運用益が出ています。

一時的に下がることがあるかもしれませんが、海外の先進国メインで投資しているので長期で見たら右肩上がりで進んでいくでしょう。

その辺の根拠は以下の記事で書いています。

米英の株価(NYダウ・S&P・FTSE)長期チャート公開
米英の株価(NYダウ・S&P・FTSE)長期チャート公開

世界経済の多くを占めるアメリカとイギリスの株価指数の長期チャートを公開していきます。 特に主要な指標である米国のNYダウ、S&P500と英国のFTSE100についてお伝えしますね。 くまお長期 ...

続きを見る

景気が上向きのときはeMAXIS Slim 先進国株式インデックスのような株式の投資信託が強いです。

一方で停滞しているときは

  • eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)(eMAXIS Slim バランス(8資産均等型))

あたりが強みを発揮しやすいです。

 

まとめ |私のiDeCo運用益・実績を当ブログで公開 | SBI証券

iDeCoは毎月最低5千円から始められ、税金が実質非課税なのでありがたいです。

商品のラインナップが多いSBI証券か楽天証券がおすすめ。

どちらか迷ったら個人的にはiDeCoならSBI証券推しです。すでにSBI証券の口座がある方も別途作成が必要です。

関連記事
iDeCoはSBI証券のセレクトプランをおすすめする理由
iDeCoはSBI証券のセレクトプランをおすすめする理由

どうもくまおです! iDeCo(確定拠出年金)を始めるならSBI証券のセレクトプランが一番おすすめです! 私はもともと企業型年金に入っていて、今回SBI証券に切り替えしてきました╰(*´︶`*)╯ く ...

続きを見る

このブログでは他にも資産運用に役立つ情報を書いています。合わせて読み漁ってみてください♪

関連記事
イデコ比較!実際に運用中の私が読者を想って解説【2019年版】
イデコ比較!どこがいいか運用中の私が読者目線で解説【2019年版】

「iDeCo(イデコ)を比較したときにどこがいいの?」 「色々みてみたものの実際に使っている人の意見を聞きたい」 という人向けです。 iDeCo(イデコ)は1つの金融機関でしか選べないため、絞らないと ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
アバター

くまお@資産運用してる?

初心者に役立つ資産運用を紹介!積立FX、株、iDeCo、積立NISA、THEO、ウェルスナビ、トラリピ、みんなのシストレなど長期で運用♪ 【経歴】大手上場企業入社(年収800万円)→仮想通貨で6千万溶かす→退職し今は自営業。投資歴10年以上 くまおのTwitterはこちら

-iDeCo

Copyright© 資産運用してる? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.